shps1200001257_1_20160824152701pc
■店名
新宿のデリヘル風俗ならコスプレデリヘル JKスタイル

■HP

■コース時間・料金
70分2万円

■ハンドルネーム 
エロース 様(

■キャスト
みいな 19歳
T141・86(E)・57・85
名称未設定-1
名称未設定-12
■キャストの推定年齢
24-5

■写真修正度
別人----そのまま
(1/5点)

■似ている芸能人
特に思いつかない。

■スタイル
細----太

■バストの大きさ
まな板----爆乳

■ズバリ!!“濃厚度”は?! 
※限定公開ページにて!!※

■またリピートしたい?
  • 同じ嬢を指名したい
  • 同じ店の違う嬢と遊んでみたい●
  • フリーもありかなと思った
  • 二度と利用しない
  • その他:

【ルックス(顔)】
【スタイル(身体)】
【サービス(ホスピタリティ)】E
【テクニック(プレイ)】E
【総評】E

※S~G。あくまでも主観による、コストに対しての評価となります。
S…プレミアム級の最高レベル
A…最高レベル
B…良
C…普通
D…やや劣る、良くはない
E…悪い 
F…最悪レベル 
G…最低最悪の地雷レベル


体験レポート 

こんにちは、エロースです。

前回は神スタイル巨乳の地味エロ嬢について報告させて頂きましたので(掲載されていればですが)、
今回は逆にロリ狙いで挑んだ体験をレポしたいと思います。

今回、利用させて頂いたお店は新宿のJKスタイルになります。

Jkスタイルでロリと言えば!そう『みおん』ちゃんです!!
(魅惑的なレポがサイトに上がっていますし)

が、今回のレポは『みおん』ちゃんではありません (実に残念ながら、血涙)

少し長文になりますが、お付き合い頂ければ幸いです。


~事の成り立ち~

ここ最近の日課である起床後の各店の出勤情報のチェックを行なっていると、
昨日まで出勤簿に無かった“みおんちゃん”の名前を発見!!

みおんちゃんは、どうも急な当日出勤が多い(というか、そういうスタイル?)の為、なかなか計画的に入れませんでしたが、
まさに神の啓示が如く、みおん様のお名前が我がスマホ画面に降臨されている。

しかも、神の導きか悪魔の誘いか、今日は一日OFF!

据え膳喰わねば男の恥!こりゃ、行くしかねえ!
とまだ、日も登りきらぬうちから、新宿歌舞伎町へ!

閑散とした歌舞伎町に着き、コメダ珈琲で、tanakatu様のレポを読み返し、期待とムスコを膨らませ、
良い戦地を探してラブホ情報を漁りつつ時間を潰しました。
(もしかしたら、この時間が1番幸せの時かもしれませんね笑)

受付時間10分前にはコメダを出て、1分前から、携帯のTELボタンに親指を当ててスタンバイ!
9時29分から30分になった瞬間に即電!

繋がってくれ!!
という心の叫びが通じたか、直ぐに「JKスタイルです」と返答が!

「みおんちゃん 90分で今日!」
「申し訳ありません、本日の枠は全て埋まっております」

神は死んだ。

「何でだよ!!」と心の声が漏れてたかもしれないくらいの衝撃に耐え、
「当日出勤で、この時間にかけても取れないってどういう事なんですかね?後学の為にも教えて頂けませんか?」と応答。

気を付けたつもりですが、かなり不機嫌さがにじみ出てしまってたかと (受付の方、本当すみませんでした)

すると、「はい、この度は大変申し訳ありません、当店の予約システムは…」
と、めっちゃ懇切丁寧な説明が始まり、ア然!

しかも、みおんちゃんの予約状況や出勤の傾向など、かなり親身に話して下さいました。
(朝の忙しい時間にも関わらず)

電話を切り終えると、先ほどまでの胸のモヤモヤがスッキリ。

お受付のお兄さん!ありがとう!!
(要はネット予約が優先って話でした)

晴れ晴れした気持ちで、再びコメダに戻るも、下のモンモンは晴れず!

こりゃ、一発ヌクしかね!
とスマフォで次なるお相手を検索。もちろん、jkスタイルで。

そこで、今回のお相手“みいな”ちゃんを発見。

基本、ホームページ上の写真は信用せず、プロフィールのスタイルを参考までにチェック、低身長である事を確認。

ただ、Eカップの文字にやや不安が。

何故なら、低身長ロリ巨乳は太めの危険があるため、
そこで動画と日記をチェク。

見る限り、手足は細っそり、色白、悪くない。
イメージ的には日本人形の様な感じを得て、指名を決断。

再び、JKスタイルへ電話。
『みおん』ちゃんではないが、『みいな』ちゃんを無事抑えることに成功!

そのまま、目を付けていたホテルにフリータイムでIN、みいなちゃんの到着を待ちます。  


~プレイ内容~

ホテルでくつろいでいると、ノックの音が。高まる鼓動を抑えながら、扉お開けると、そこには!

日本人形の様な・・・・では無く、
ロシアの伝統工芸人形の様な体型の、低身長ロリっ子が顕現してました。

ん? 

みいなちゃん?

「うふふ、こんにちは」
「あ、こんにちは、小ちゃくて、かわいいね。」
「うふふ、ありがとうございます。」

笑顔で挨拶出来た自分を褒めてあげたい。

その後、部屋で事務的な事を済ませ、脱衣。

みいなさんのルックスは、ハムスターの様な愛嬌はある顔立ちで、化粧は濃くないものも、
ファンデか白粉を使用してるため、顔や首舐めはNGでした。

体型は上記の通りで、お腹は黒帯三段。

胸はカップサイズの測定法を熟知している訳では無いですが、体感ではBからCの幅で。
肌は浅黒ですが、乳首は普通の感じでした。

ただ単に自分の願望とミスマッチなだけで、需要はそれなりにあると思います。

前回も思いましたが、なぜ風俗は一律一辺倒な理想を装おうとする傾向が強いのか。

もっと、個々の強みや個性で勝負すれば、お互いハッピーになれるのではないかと。

みいなさんも、確実に彼女の本命客層を取りこぼしているのでは?と老婆心ながら心配になります。

シャワー後、お願いしていたセーラー服のコスプレに着替えて貰い、みいなさんの要望により、日記UP用の写真をパシャリ。

後日、日記の写真を見ると、いい感じの写真になっており、写真の奥深さを知りました。

その後。

とりあえず、横になって頂き、アソコを責めると、そこそこ感じてくれている様ですが、強くすると痛がりますので、優しく攻めて下さい。

アソコが弱いのか、素股は手でしっかりサポートされた、いわゆる手股でした。

唾液をたっぷりかけたフェラと手コキでフィニッシュ!!

ぐったりベットで横になり暫し休憩。

すると、みいなさんが2回戦のお誘いと共に「世界交通ノ道便ニシテ西洋文明ノ風東ニ漸シ到ル」と脱亜論の最初の“1節”を投げかけて来ました。

確かに文明開化はこれまでのサービスの質を一変させるだけの力はるかもしれない。

しかし、何故このタイミングでという思いなども色々あり、「我に余力無し」とお断り致しました。

その後は、シャワーを浴びて、着替えながら、色々みいなさんのお話を聴きつつ、時間を潰しました。

最初の方は、緊張してか、片言な会話でしたが、最後の方は大分打ち解けて、プライベートな話も色々して下さり、それなりに会話を楽しめました。


【オススメする方】
1. 丸々したミニマムボディをご所望な方
2. キャバクラの様に会話と少しのイチャイチィで楽しめる方

【オススメできない方】
1. 華奢な体好きの方
2. 激しくプレイされたい方

長文にお付き合い頂きありがとうございました。


管理人(デジタルベア)より 

エロース様、いつも熱のこもったレポートをありがとうございますm(__)m

文才あり過ぎて読みやすく、普通に面白いです笑

それにしてもこちらが補足する必要がまったくないと感じる、
具体性、客観性、遊び方、etc…とても勉強になりました。

ぜひ、今後ともよろしくお願いいたします。


■限定公開生写真
■ズバリ濃厚度は?!
■全体公開では出さないその他有益情報
※まだパスワードをもらってない方はこちらから体験談を投稿してにゃ~
08870a67

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。