イエエエエエエエエエエエエーーーーーーーーーイ!!!!!

ど、どうもマラです。

今回は・・・・・・・・・

じゃーーーーーーーーん!!!!!

「風俗に行く前の心構え」特集をお送りします!

心構えというか、風俗を利用する前に
気をつけるポイントを抑えていただければと思います。
箇条書きで綴っていきまーーーーーーーーーす!!!!!
上からマラコーーーーーーーー♪♪♪

では、早速どーーぞ!!!!!

①【失敗するケースが多い例】
飲んだ勢いで風俗店に行き、微妙な店・嬢を選ぶ(風俗サイトをまともに利用しないパターン)
街のキャッチに引っかかりぼったくられる(風俗サイトを全く利用しないパターン)

※街のキャッチに引っかかるくらいなら迷わず無料案内所へ行って下さい。

お金を払って遊ぶのだから…自分はお客さんなんだから…
そんな風に思い込んだり、勘違いしてルールやマナーを守らなければ、楽しい時間も後味の悪いものに。 
また気分が高揚してハメを外しすぎて、とんでもない事態になったり。

こういう経験が少なからずあるかと思います。
飲んだ勢いでいきたい気持ちは分かりますが、安易な行動は避けましょう。
キャッチを通すと、極悪店に連れてかれるケースが多いし、
すぐいける嬢は、微妙な嬢が多いので。
当たりを引ける場合もあるので一概には言えませんけど。


②【できるだけまずは風俗サイトを利用して、リサーチしよう】

風俗店を探すには、風俗サイトを利用するのが一番かと思います!
写メ日記・体験動画・口コミ・ランキング等を参考に選んで下さい。
あまり鵜呑みにはしないであくまでも参考程度に眺めて下さい。

ビックワードで(エリア 業種)を入力してでてくるもので十分です。
事前に予約して風俗へ行きましょう! 

③【こういう店のHPには気を付けよう】
●HPの作りがショボすぎる
●プロフィール画像が粗い
●プロフィール画像が一枚しかない
●プロフィール画像がなんか不自然
        ↓
振替店(写真とは別の女性がくる)やダミーの在籍女性がいるのが大半です。

④【パネマジをできるだけ避けるには】
※情報がある女性の場合
女の子の「実物」を知るには、動画やグラビアなどのコンテンツが有効です。
加工修正できないメディア。そこにはありのままの彼女が映っているハズです。
さらにブログの写真、写メなど、自撮りしている場合があるので、それこそまさに素の姿です。
それらを合わせてイメージすれば、ギャップは無くなるはずです。
ビックワードで(店名 女性)を入力すればある程度は情報が出てきますし、掲示板等もありますので。鵜呑みにはしないで、参考程度に眺めるくらいがいいと思います。

最後になりますが、結局女性と会ってみないと分かりませんねーw
ルックス・スタイル面はある程度予測できますが、サービス地雷マン臭までは予測できませんからねーw


以上になりまーーーーーーーーす!!!!!
が、何かまた思いついたら綴りまーーーーす!!!

皆様、いい風俗活動をおくっていただければと思います。


※何かご質問・ご意見等御座いましたらコメント下さい!
こんなカスマラで良かったらお答えさせていただきます!